ハンバーグがフライパンでふわふわ食感!?作り方・レシピ(ソース)のポイント

ハンバーグがフライパンでふわふわ食感!?作り方・レシピ(ソース)のポイント

ハンバーグの作り方・フライパンで簡単にふわふわにするためのポイントをご紹介します。
今回のレシピのポイントはソースであり、ソースがふわふわ食感のキーポイントになります。
難しい工程なしで、ご家庭で簡単に出来る料理になっていますので、ぜひ試してみて下さい。

【材料 3人分】
・合いびき肉 300g
・玉ねぎ 0.5個
・ニンニク 1片

・◆卵 1個
・◆パン粉 0.5カップ(100cc)
・◆塩 小さじ4分の1
・◆牛乳 大さじ1
・◆ナツメグ 小さじ0.5
・◆バジル 小さじ4分の1程度
・◆コショウ 適量

・ケチャップ 大さじ3
・ウスターソース 大さじ2
・醤油 小さじ1
・水 150cc

・オリーブオイル 適量
※今回の動画では倍量で行っております。

【作り方】
① 玉ねぎ、にんにくをみじん切りにし、油を敷いたフライパンにニンニク・玉ねぎを加え炒め、粗熱を取る。
② ボウルに◆、①を加えてよく混ぜ、その後合いびき肉を加え、粘りが出るまでよく混ぜ合わせる。
③ ②にラップを行い、レンジで1時間程寝かせる。
④ 焼く前にあらかじめソースを作る。ケチャップ・ソース・醤油・水を加えてよく混ぜ合わせる。
⑤ 寝かせた生地の成型を行い、空気抜きして中央をくぼませる。
⑥ 薄く油を敷いたフライパンに⑥を入れ、両面に焼き目をつける。
⑦ その後キッチンペーパーなどで出た油を取り、④のソースを加え、蓋をして水がある程度無くなるまで(約10~15分)弱火にかける。
⑧ その後、ソースの水分が少なくなってきた段階で蓋を取り、ソースにとろみが出るまで弱火にかけて完成!

【ポイント】
ハンバーグの表面を焼いたあと、水を多めに入れたソースで「蒸し焼き」にします。→イメージとしては「餃子」のような感覚です。こちらにより以下のメリットがあります。

・蒸し焼きによって、フライパンでもかなり柔らかくなる。
・水分の多くは蒸発するため、そのままハンバーグソースになる。
・ハンバーグの肉汁もソースに染み込む。

※調理法は煮込みハンバーグに近いですが、今回は水分をかなり飛ばすため、食感はふわふわの「焼き」ハンバーグになります。

★初のレシピ本を出版いたしました!
・10分で絶品 時短テクで作る贅沢おかずレシピ30(Amazon/Kindle電子書籍)
http://amzn.to/2D2Zjle

※ スマホで見やすい内容で、またPrime会員の月1冊サービス(kindle unlimited)、kindle読み放題にも対応しています。

※ この動画を出して1年以上経過しての出版のため、料理の技術が上がっての内容になります!

【最近のおすすめ】
★ふわふわしゃりしゃり!梨のスフレ・レアチーズケーキの作り方

★外はカリカリ、中ホクホク!フライドポテトの作り方・コツをご紹介

★チャンネル登録はこちら
http://www.youtube.com/channel/UCv2MQtMMAwAHnksyLpo0lDQ?sub_confirmation=1

★ラジオチャンネル(趣味・自己紹介など)はこちら
https://www.youtube.com/channel/UC9XvTuDsQerXfcVak8UYziA

★ブログはこちら
http://xn--u9ju62pwkuy5j.com/

★twitter
https://twitter.com/syoku_zeitaku

【プロフィール】
「食の贅沢/Food luxury」は、毎日の食卓を手っ取り早く「贅沢」にするチャンネルです。
「簡単で、美味しそう。」をモットーに、簡単ダイエットレシピ・飯テロ料理(美味しそうな料理)・おもしろレシピなどをあの手この手で紹介しています。

【使用楽曲】
・煉獄庭園
http://www.rengoku-teien.com
・甘茶の音楽工房
http://amachamusic.chagasi.com
・duva syndrom
http://dova-s.jp

ハンバーグカテゴリの最新記事